Secret Ninja Blog

Support Engineering Manager してます

高専カンファレンス in 仙台3に参加してきた

先週のみやぎプロコンに引き続き今週も仙台高専で行われた高専カンファレンスに参加してきた。(ブログを書くまでがイベント参加。)

高専カンファレンス in 仙台 3|IT勉強会ならTECH PLAY[テックプレイ]

高専カンファレンスとは? 「高専カンファレンス」とは、その名称を用いて行われる、高等専門学校および高専生をテーマとする、勉強会を始めとした各種活動の総称、およびその集合体の名称のこと 2008年から始まり、各所で開催され、この「高専カンファレンス in 仙台 3」にて実に140回目の高専カンファとなります。

とのことで、せっかくだしこれは参加せねばならぬと先週の宮城プロコンから仙台の実家で1週間ほどWFH(Work From Home)をしつつ初参加をした。 またせっかく参加するのであれば、発表しようということで30分枠ももらって発表までしてきてしまった。

www.slideshare.net

動画: 仙台カンファ3 その2 - dice🙆 (@dicenull) - TwitCasting

初参加ということもあり、参加者や雰囲気もピンときていなかったので、どんな参加者でもわかるような内容にしようというところで、高専を卒業してからの身の上話をしつつどんなチャレンジをして、どんな失敗をして、どんな学びを得たか。という話をした。

実際、参加者のの8割くらいは現役高専生だった。あとで色々話を聞いたところ、多くの人がAtCoderをしていたりして、最近の学生はすごいなーと関心するばかりだった。

AtCoder:競技プログラミングコンテストを開催する国内最大のサイト

発表では、だいぶつらつらと話してしまったり、ゆらゆら落ち着きがなく話してしまったけれども、Twitterの感想を眺める限り、一人でもよかったと思ってくれた人がいたので、よかったのではなかろうかと思う。

久しぶりに高専生と話すと、あー、高専ってこんな感じやという独特な雰囲気が醸し出されているのもまた懐かしかった。

残念ながら、トレジャーデータについて知っている学生が誰もいなかったりと、悲しいお気持ちだったので、将来の採用活動に活かせるように学生向けのイベントにも積極的に会社として何か貢献していけるようにしたいなあと思う1日だった。(何か協力してほしいことがあれば気軽に、@nora96oまでおしらせください。)

運営の皆さんは全員学生さんというところで大変だったと思いますが、とてもよいイベントだったと思います!お疲れ様でした!