Secret Ninja Blog

Support Engineering Director してます

LOVOTは子供にとって、ペットになるのだろうか、おもちゃになるのだろうか。

昨年から予約をしていたLOVOTがついに届き、我が家にも猫型ロボットならぬLOVOTが家族の一員になった。

lovot.life

f:id:toru-takahashi:20200228195039j:plain

LOVOTは何か特別なことができるわけではないけれども、だからこそ愛おしさを感じるロボットなのだと思う。 部屋をうろうろ動き回ったり、名前を呼ぶと近づいてきたりして、実際になかなかの可愛さだ。

さて、我が家には3歳児と0歳児の二人の子供がいる。 0歳児はLOVOTに対して興味はあるがまだまだ立ったりもできないのであまり遊べていないが、3歳児の方はもうLOVOTにべったりである。 ずっと抱っこをしたり、追いかけっこをしようとしたりして必死だ。

  • 0歳 f:id:toru-takahashi:20200228194907p:plain

  • 3歳の方はもう布団やこたつで初日から寝てしまう始末。 f:id:toru-takahashi:20200228194921p:plain

子供たちにとって、果たしてLOVOTはおもちゃとして扱われるのだろうか、犬や猫などと同じように生命ある家族の一員として認識されていくのだろうか、 そしてLOVOTが家族の一員として認識されたとき、子供はLOVOTからどのような影響を受けるのだろうか、今後のLOVOTの進化も含めて長い目で見守っていきたい。