Secret Ninja Blog

プロダクトマネージャーしてます

AWS Lightsailを使ってWordpressをHTTPS化するまでに詰まったところメモ

Ecommerceなどのデモページを作るのにWordpressは便利だが、今更Wordpressを0からインストールするのもアレかなと思って、AWS Lightsailを使ってセットアップをした。

Lightsailは、VMWareが作っているbitnamiというサービスを実現しているっぽいのだが、色々ドキュメントが更新されておらず、コマンドそのまま動かないので、詰まったところをメモしておく。

Bitnami: Packaged Applications for Any Platform - Cloud, Container, Virtual Machine

DB接続情報のアップデート

インストールが終わると最初にWordpressのアドミンコンソールに接続するものと思いきや接続ができない。

DBの接続情報が更新されていないので、wp-config.phpのDB_NAME / DB_USER / DB_PASSWORDをアップデートする。 DB_PASSWORDについては、cat $HOME/bitnami_application_passwordで出力されるパスワード

# /opt/bitnami/wordpress/wp-config.php
define( 'DB_NAME', 'bitnami_wordpress' );
define( 'DB_USER', 'root' );
define( 'DB_PASSWORD', '<前述のパスワード>' );

HTTPS化

WP Encryption - One Click SSL & Force HTTPSというプラグインを使って、Let's encryptから証明書を取得してHTTPS化する。Pluginを使うと勝手にインストールしてくれると思いきやしてくれない。

証明書をダウンロードして/opt/bitnami/wordpress/keysに配置する。また追加で、apache側にも設定する。

cd /opt/bitnami/apache/conf/bitnami/certs

sudo ln -sf /opt/bitnami/wordpress/keys/certificate.crt server.crt
sudo ln -sf /opt/bitnami/wordpress/keys/private.pem server.key

おわり

AWS Lightsailを使うと無駄に詰まるところがでてくるので、素直にEC2とか使った方が楽なのではないか感がある・・・